神戸赤十字病院

代表 電話番号 078-231-6006

予約センター 電話番号 078-241-9273

※番号をお確かめの上、おかけ願います。

JAPANESE RED CROSS SOCIETY

職員募集のご案内

採用のご案内

後期研修

呼吸器外科後期研修プログラム

目的と特色

目的

呼吸器外科領域の修練により高度の専門知識と技術を習得すること

対象

2年間の初期研修を終えたもので次の2つにわけられる

  1. 呼吸器外科専門医取得を希望するもの
  2. 他の関連領域の専門医取得のための研修を希望するもの

研修期間

  • 呼吸器外科専門医をめざすものは3年間
  • 他の関連領域の専門医取得をめざすものは2ヵ月~1年間

取得できる認定医・専門医

呼吸器外科専門医
※外科専門医あるいは日本外科学会認定医あるいは外科専門医筆記試験合格者
※卒後修練期間7年以上を有すること。
※認定修練施設において3年以上の修練期間を有すること。

研修内容

呼吸器外科疾患の手術適応、手術手技、術前・術後管理を学び3年間で呼吸器外科専門医受験資格を得ることが目標である。呼吸器外科手術は麻酔科医、呼吸器内科医、病理医、放射線科医、心臓外科医など他部門の医師や看護師、理学療法士、栄養士などのコメディカルとの密接な連携が重要で、チームの一員として手術を担当していることを認識する。たえず自己評価をしながら新しいことにチャレンジする姿勢を学ぶとともに、医の倫理の修得を目指す。

手術目標
1年目

開胸、閉胸手技、胸腔鏡操作、気管切開術、胸腔ドレナージなど。

2年目

胸腔鏡下肺部分切除術、開胸縦隔腫瘍摘出手術、開胸肺葉切除術など。

3年目

胸腔鏡下縦隔腫瘍摘出術、術前療法後肺切除術、気管支形成術など。
※外科専門医取得のため、消化器外科、心臓血管外科との連携あり。

日本赤十字社 神戸赤十字病院

地域医療支援病院 基幹災害医療センター
臨床研修指定病院 DPC対象病院

SSL GlobalSign Site Seal  公益財団法人日本医療機能評価機構 認定病院(一般200床以上500床未満)