日本赤十字社 神戸赤十字病院 看護部

JAPANESE RED CROSS SOCIETY

部署紹介

部署紹介

手術室

医学は日進月歩です。私たちは、高度な知識や技術を身に付け、患者さんにより良い看護を提供できるように、勉強会を開催したり、セミナーに参加したり、日々努力しています。また麻酔科医や診療科医師など手術に関わるスタッフと、カンファレンスをもち、患者さんにとって一番良い方法は何であるかを常に考えてチームで手術に望んでいます。できるだけ手術を担当する看護師が、術前訪問を行い、患者さんの気持ちに寄り添い、手術中は患者さんの代弁者になれるようにと心がけています。手術室では、お互いを思いやりチームで人を育てる組織づくりを目指し、全員で成長していけるように頑張っています。

患者さんへ一言メッセージ

私たちが心がけていることは、安全に手術ができることはもちろんですが、心のこもった温かい看護を提供することです。患者さんの不安な気持ちを少しでも和らげ、安心して手術が受けられるようにお手伝いしたいと思っています。

医療関係者の皆さんへ一言メッセージ

手術看護師の経験がない方でも大歓迎です。手術室経験3年までは指導者を配置し段階的に技術が取得できるように教育体制を整えています。明るく楽しい職場です。一緒に働きませんか?

日本赤十字社 神戸赤十字病院

地域医療支援病院 基幹災害拠点病院
臨床研修指定病院 DPC対象病院

公益財団法人日本医療機能評価機構 認定病院(一般200床以上500床未満)