神戸赤十字病院

代表 電話番号 078-231-6006

予約センター 電話番号 078-241-9273

※番号をお確かめの上、おかけ願います。

JAPANESE RED CROSS SOCIETY

神戸赤十字病院のご案内

神戸赤十字病院のご案内

病院長挨拶

地域に選ばれる病院を目指して

神戸赤十字病院は平成7年の阪神淡路大震災後、多くの支援を受けながら新たな災害に備えることも考えて、平成15年このHAT神戸に兵庫県災害医療センターと隣接して開院いたしました。今年で15年を経過することになりますが、神戸赤十字病院が急性期総合病院として、兵庫県災害医療センターが高度救命救急センターとして、協力し合ってともに育ち、発展してまいりました。
日本赤十字社の人間のいのちと健康・尊厳を守る使命を基に行動するよう求められている神戸赤十字病院は、開院以来の院長が、理念として「HAT神戸から世界に発信する病院」、「地域から選ばれる病院」、「職員が働いてよかった病院」を掲げられています。また、「未来への展望」、「地に足をつけた日常と孟子の言う天の時、地の利」、「人の和」を強調されて、診療機器や診療体制の整備が進められてきました。
その結果、患者さんへの質の高い医療を各科が協力して集学的に提供する体制(センター制)を迅速に機能させることが可能になり、高度救命救急センターとしての兵庫県災害医療センターとの協力も円滑に出来ています。地域医療機関と連携して、地域全体で一貫した医療を提供する基本方針も、地域医療連携室が患者さんやかかりつけ医との連携を密接にして、地域医療支援病院の機能を果たしています。
現在の体制を維持し、発展させるためには、機器整備だけでなく、将来の医療を担う人材育成も大切で、研修医や専門医だけでなく、多職種にわたる育成・研修を進めて、地域への貢献を進める所存です。これから激変する医療環境に適切に対応して、地元HAT神戸を中心とした地域の急性期医療を支え、地域住民に選ばれる病院であるように努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成30年4月1日

神戸赤十字病院 院長 田原 真也

 

日本赤十字社 神戸赤十字病院

地域医療支援病院 基幹災害医療センター
臨床研修指定病院 DPC対象病院

SSL GlobalSign Site Seal  公益財団法人日本医療機能評価機構 認定病院(一般200床以上500床未満)