神戸赤十字病院

代表 電話番号 078-231-6006

予約センター 電話番号 078-241-9273

※番号をお確かめの上、おかけ願います。

JAPANESE RED CROSS SOCIETY

各センター・診療部門・各部

各診療科・各部のご案内

脳神経外科の診療内容・特色

脳神経外科について

脳神経外科とは脳、脊髄、末梢神経系およびその付属器官(血管、骨、筋肉など)を含めた神経系全般の疾患のなかで、主に外科的治療の対象となりうる疾患についての診断、治療を行う医療の一分野、と日本脳神経外科学会が述べているように、特殊な脳を認識して対応する診療科です。脳を含む神経系の症状は多彩で、診断に苦慮することも多くあります。このように外から直接見ることも触れることもできない脳・脊髄の疾患に対して、適切な診断、検査から、有効な治療法を考え、患者さまが納得される最も有益な治療を提供するのが、神戸赤十字病院脳神経外科と考えています。
神戸赤十字病院脳神経外科は隣接する兵庫県災害医療センター(高度救命救急センター)と一体化運用を行っているために共通のスタッフ(脳神経外科医)が、神戸赤十字病院の神経内科医と協力して脳卒中診療を、兵庫県災害医療センター救急医と協力して重症の頭部外傷・脳卒中診療を行い、救急の多い脳神経外科疾患に対応しています。脳腫瘍、頭痛、めまい、頭部打撲などに対する一般脳神経外科診療は神戸赤十字病院で対応しています。

診療内容

神戸赤十字病院脳神経外科は、兵庫県災害医療センター(高度救命救急センター)と協力して脳神経外科診療を行っていますが、脳神経外科スタッフが両施設で診療することにより、患者さまの症状を最初から把握して施設間転院後も円滑に治療が継続できています。救急疾患に対する対応を充実させて、重症の脳卒中、多発外傷を含む頭部外傷例は兵庫県災害医療センターにて救急科医師とともに全身管理・脳神経外科的治療を行い、軽症~中等症の脳卒中、頭部外傷は神戸赤十字病院で治療しています。
脳腫瘍を含む一般脳神経外科診療は神戸赤十字病院で行っていて、頭痛・めまい・四肢の脱力やしびれ・けいれん等の諸症状を毎日の外来、救急診療で診察し、正確な診断のもとに、適切な治療(薬剤治療、手術、血管内手術など)を提供しています。脳卒中を中心に、神経内科スタッフと協力することによって、種々の神経系疾患に幅広く対応できる体制としています。
脳卒中診療は、脳神経外科医と神経内科医が連携した脳卒中センターとして、脳卒中(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血、その他脳血管障害)の診断治療にあたっています。脳卒中は急な発症が多いので、救急体制を組織し、診断から外科的(手術的)・内科的(保存的)治療、血管内治療を円滑に行うように相談協力して対応しています。重症脳卒中は兵庫県災害医療センターにて救急科医師とも協力して対応していますので、脳卒中を軽症から重症まで急性期から幅広く診断治療できる体制となっています。脳卒中合併症に対しての院内他科と協力、リハビリテーションの急性期からの施行、医療ソーシャルワーカーと協力しての慢性期維持療法への移行を実現することにより、脳卒中患者さまへの全人的治療を行っています。
脳卒中センタースタッフは日本脳神経外科専門医5名、日本脳卒中学会専門医4名、日本神経内科学会専門医2名、日本脳神経血管内治療学会専門医1名です(いずれも当院もしくは兵庫県災害医療センター常勤医、一部重複あり)。

患者さまへのメッセージ

脳神経外科疾患は救急疾患が多く、後遺症もよく問題になります。そのような病気の患者さまに対して、質の高い医療を提供し、納得の得られる結果がでるように努力しています。頭部打撲・頭痛・手足の脱力やしびれ・めまい等に不安を感じられましたら、神戸赤十字病院を受診してください。

脳神経外科の治療

脳神経外科救急疾患には、救命救急センターと神経内科との協力で迅速に対応しています。

主たる手術実績(兵庫県災害医療センター分も含む)

手術件数/年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
脳腫瘍
12
16
13
8
12
13
8
脳動脈瘤クリッピング(未破裂)
16(1)
24(6)
15(3)
16(8)
9(3)
8(2)
6
虚血性脳血管障害
3
8
6
12
10
8
7
脳出血
15
7
12
9
9
14
16
重症頭部外傷(開頭手術)
24
20
17
23
30
31
36
血管内手術/脳動脈瘤(未破裂)
16(3)
18(9)
22(13)
21(11)
16(5)
9(1)
24(10)
血管内手術/虚血性脳血管障害
6
5
9
15
10
17
25

一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業への参加について

 一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業への参加について(PDF)  

医師のご紹介

常勤医

山下 晴央(やました はるお)
役職 副院長兼診療部長・脳神経外科部長
氏名 山下 晴央(やました はるお)
卒年 昭和54年卒 神戸大学
所属学会・専門資格等 日本脳神経外科学会 専門医
日本脳卒中学会 専門医
日本神経内視鏡学会 技術認定医
日本脳神経外科学会代議員
日本神経外傷学会学術評議員
専門領域 脳神経外科一般、脳血管障害、頭部外傷
役職 兵庫県災害医療センター脳神経外科部長
氏名 原 淑恵(はら よしえ)
卒年 平成2年卒 神戸大学
所属学会・専門資格等 日本脳神経外科学会 専門医
日本脳神経血管内治療学会 認定医
日本脳卒中学会 専門医
日本神経内視鏡学会 技術認定医
専門領域 脳血管障害、脳神経血管内治療
役職 脳神経外科副部長
氏名 林 成人(はやし しげと)
卒年 平成7年卒 神戸大学
所属学会・専門資格等 日本脳神経外科学会 専門医
日本脳卒中学会 専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
専門領域 脳神経外科一般、脳血管障害
役職 脳神経外科副部長
氏名 石井 大嗣(いしい たいじ)
卒年 平成16年卒 三重大学
所属学会・専門資格等 日本脳神経外科学会 専門医
日本脳血管内治療学会 専門医
専門領域 脳神経外科一般、脳血管障害
氏名 原田 知明(はらだ ともあき)
卒年 平成23年卒

 

日本赤十字社 神戸赤十字病院

地域医療支援病院 基幹災害医療センター
臨床研修指定病院 DPC対象病院

公益財団法人日本医療機能評価機構 認定病院(一般200床以上500床未満)